シバターがファンを1人無くす おごりでの昼飯の誘いを拒絶し暴言5連発

2022年01月07日 10時47分

シバター(東スポWeb)
シバター(東スポWeb)

 人気ユーチューバーのシバター(36)が大みそかの久保戦直前の営業仕事で「ファンがいなくなる」と警告を受けていた。

 シバターは7日にサブチャンネルで動画を更新。仕事内容は、大みそかの久保戦でもシバターを応援した宮城のパチンコ店のマスコットキャラクター「ななぼーや」に入って、1日、店を盛り上げるというバイトだった。

 来場客から「頑張ってください!」と声援を受けるが、格闘技経験者だという1人のファンから「(シバターが練習予定の)ジムに行っていいですか」などと、声を掛けられ、さらにはおごりでの昼飯にも誘われた。

 ななぼーや姿のシバターは「嫌だ!」「そんなに安くないぞ、登録者数123万人をなめるなよ!」と〝コラボ〟を拒絶。

 そのファンから「(コラボは)100万円ぐらいですか?」と言われ、「うーん、そうやなあ、コラボは結構高いからなあ、でも難しいよ。そんなに急に言われても。仕事中だし」と一瞬、心が揺れるも「飯食いに行こうとか言われたら、1日何回も行かなきゃいけないから!」と断った。

 傷心のファンから「そういう風に拒絶してたら、誰もファン付かなくなる」と指摘されると、シバターは「お、うっざ!」。とその後も暴言5連発をかまし、ファンを1人失っていた。

関連タグ: