木下富美子都議 召喚状出してもバックレ…小池都知事も制御できず「客観視して」

2021年10月13日 15時38分

お手上げだ…(東スポWeb)
お手上げだ…(東スポWeb)

 東京都議会の第3回定例会が13日に閉会したが、無免許運転で人身事故を起こして書類送検された木下富美子都議(55)は最後まで姿をあらわさなかった。

 都議会関係者によると、この日の本会議への欠席の連絡が木下氏から届いたという。また、都議会は同日までに議長室へ説明に来るよう召喚状を出していたが、こちらも実現していない。理由は「体調不良」だった。

 本会議終了後、小池百合子東京都知事は報道陣に対して「召喚状が出ている状況を彼女はどう理解しているのか。ご本人が改めて客観視すべき。応援に行った方もそれは困るということ。本人しか決められない制度で、本人にとってもよくない」と、木下氏は現実を直視すべきだと指摘した。

 ネット上では「そんなに具合が悪いのに政治活動できるのか」「クビにできない制度に問題がある」など非難ゴウゴウ。このままいけば12月に支給される期末手当(ボーナス)も満額204万円となる。

関連タグ:

ピックアップ