出川哲朗 マリエの告発に“潔白”主張「これから事実が判明します」

2021年05月13日 22時56分

出川哲朗

 タレント・マリエ(33)の“枕営業”告発で名前を挙げられたタレント・出川哲朗(57)が13日放送の日本テレビ系「ダウンダウンDX」に出演。改めて“身の潔白”を主張した。

 放送では、姓名判断による出演者の“運勢ランキング”を発表。企画内容を聞いたMCの松本人志は、出川を見ながら「順位が分かるんでしょ?」「絶対、てっちゃん悪いでしょ」とにやり。出川は「いやいやいやいや、大丈夫っす。僕100%言ってません! もうほんとに」と反論した。具体的なことは言わなかったが、マリエの告発に対してとみられる。

 松本も「これはもうしょうがない。ワーってやったって。静かにしとくしか」とフォロー。これに、出川は満面の笑みで「これから事実が判明しますから、大丈夫です。大丈夫です」と言い切った。

 さらに、姓名判断では占い師から「50歳から運気が下がる」と指摘が。出川が「先生、逆ですよ! 50歳になってから自分の番組持たせてもらったり、CMとかいっぱい…」とクレームを入れると、再び松本から「俺の知る限り、てっちゃんにトラブルなんてないけどな」と再びイジられてしまった。

 だが、出川はこれに乗り「まさに今なんですよ! それまでは人生何のトラブルもなく、むしろすごいいい感じで…」と抗議しスタジオは爆笑に包まれた。

 その口ぶりと表情には“自信”すら感じさせたが…

関連タグ: