女優のんと“同じ道”? 小倉ゆうか 改名&「リアル峰不二子ボディー」封印で厳しい前途

2021年05月10日 05時15分

小倉ゆうか(顔写真はのん)

 女優のんとのデジャブ感が――。格闘家・朝倉未来(28)と交際中とされる、タレント・小倉ゆうか(22=小倉優香から改名)の露出が激減必至といわれている。ラジオの降板直訴騒動からイメージが回復していないからだ。

 小倉は昨年7月、MBSラジオ「アッパレやってまーす!」の降板をいきなり申し出て騒動に発展。翌8月に正式に降板した。今年4月には所属事務所エイジアプロモーションから退所していたことを発表。「小倉優香」から「小倉ゆうか」への改名も報告した。

「エイジアの辞め方もスマートではなかったようです。昨年7月の降板直訴騒動で小倉さんはエイジアに食ってかかり、修羅場に。その後、しばらく小倉さんはエイジアからの連絡を拒絶していたと聞きます。ほどなくして退所の協議を開始。『小倉優香』は本名とはいえ、エイジア時代の芸名であるため、退所するなら『優香』は使用NGにすると双方が申し合わせたといわれています」(知人)

 女優・のん(27)が所属事務所からの独立騒動を起こし、2016年から本名で芸名の「能年玲奈」から改名した経緯と酷似している。

 今後の小倉の露出は激減するとみられているが、本人は中国での活動に注力する意向を明かしているだけに、日本の芸能界から見切られても気にしないのかもしれない。

 4月に配信したインスタライブでは、中国へ移住する予定は「ないです」と説明しており、日本を拠点にSNSを駆使して中国ファンを獲得していくようだ。また、グラビアについては「今までと同じようなものはないです」とキッパリ。T167・B87・W59・H89の「リアル峰不二子ボディー」を封印するという。

「SNSではセクシー路線がタブーなので、グラビアから卒業するのでは。ただ、〝セールスポイント〟を自ら放棄したように見えてしまいます」と前出知人は指摘した。

 もったいない!?

関連タグ: