ラジオ番組でリスナー女性から衝撃交際スクープ お相手は安住紳一郎アナか

2021年04月26日 05時15分

安住紳一郎アナウンサー

 “におわせLOVE”にテレビ局がザワついているという。

 元お笑い芸人のマンボウやしろ(44)、タレントの浜崎美保(37)がパーソナリティーを務めるTOKYO FMのラジオ番組「スカイロケット カンパニー」(スカロケ)の20日の放送で、リスナーの一般女性が「男性アナウンサーと交際に発展しそうだ」と番組に投稿した。これが生放送で読み上げられ、「お相手の男性アナは誰だ!?」とテレビ局はプチ騒ぎしている。

「投稿した女性は、東京在住の23歳OL。『スカロケ』では身近なスクープを募集するコーナーがあり、女性はテレビ局の男性アナと連絡先を交換し、交際に発展しそうなことを投稿しました。やしろさんも大興奮で野次馬根性を発揮し、女性に『何チャンネル?』と芸能リポーターばりに質問。でも、局は明かされませんでした」(ラジオ関係者)

「スカロケ」は月~木曜の午後5時から生放送されている関東ローカルのワイド番組。今年4月で丸8年を迎えた。主に20~40代のサラリーマンが聴取層だが、テレビ界の“業界聴取率”も高い。

“におわせ投稿”はテレビ局関係者の間でも少しずつ拡散。お相手探しが続いているという。

「女性が23歳だから、お相手は在京キー局の20代の若手からアラサーの中堅と思われています。ただ、『23歳』というのはあくまで自称。バレないようにするために〝詐称〟し、実際は23歳より上もあり得ます(苦笑い)。だからお相手は、ひょっとして独身の“最後の大物アナ”安住さんではとも言われているんです」(テレビ局関係者)

 TBSが誇る安住紳一郎アナ(47)は、男性アナの中で圧倒的な人気を誇る。2009年の「第5回好きな男性アナランキング」(オリコン)では5連覇を達成。殿堂入りした。ただ、今も独身だ。

 お相手が安住アナなら特大スクープだが、果たして誰なのか…。

関連タグ: