高橋真麻が〝竹内結子さんの産後うつ〟報道に警鐘

2020年09月28日 14時25分

〝産後うつ〟報道に警鐘を鳴らした高橋真麻

 フリーアナウンサーの高橋真麻(38)が28日、フジテレビ系情報番組「バイキングMORE」に出演し「産後うつ」について言及した。

 高橋は竹内結子さん(享年40)の死去について「番組によっては一部、産後うつだったんじゃないか、という言い方をされる方もいるんです。でも、もし、そうじゃないのにそんな報道をして、今、9か月のお子さんが将来、物心ついた時に自分のせいで母親が死んだんじゃないかって自分を責めちゃうんじゃないかと。だから報道の仕方は注意したい」と提言した。

 高橋は今年5月に第1子を出産したばかり。竹内さんは今年1月に第2子を出産している。