堀江貴文氏 JALにブチギレ「結局マスクはクレーマー対策ってことがよくわかった。ほんとクソ対応」

2020年08月11日 11時51分

堀江貴文氏

 実業家の堀江貴文氏(47)が11日、ツイッターで航空会社のマスク着用規定に不満を露わにした。

 日本航空(JAL)を利用した堀江氏は「JALはマスク付けてないと注意されないけど、付けててマスクずらすと注意されることが判明」とツイート。

 続けて「本質的な対策ではなく、クレーマーに文句言われるのが嫌だから対策するフリをしてて息苦しさを感じる客の事などどーでもいいと思ってる経営体制」と批判した。
 
 止まらぬ堀江氏はその後も「きっとマスクしてる人にずらしてるの注意したら聞いてくれるけど、そもそもつけてない人に注意すると大騒ぎになるから注意しない運用だと思われる。ほんとクソ」「結局マスクはクレーマー対策ってことがよくわかった。ほんとJALクソ対応。もっと考えた方がいい。座席に前向いて黙って座ってるだけだったらなんの問題もないのにちょっと息苦しくてずらしただけで鬼の首をとったように注意されてマジ苦痛」とコキ下ろした。

 普段から過剰な自粛ムードに反対するだけに、JALの対応は怒りを倍増させてしまったようだ。