青汁王子から豚汁王子へ 三崎優太氏が衝撃の“醜体”公開「自分が憎い」

2020年05月19日 16時57分

インスタグラム(@yuta_misaki)から

 悲報! 一世を風靡したあの王子が無残な姿に…。若きイケメン億万長者としてメディアを席巻した“青汁王子”こと三崎優太氏が18日、インスタグラムを更新。自粛生活の中、不摂生がたたって過去最高体重を記録し“豚汁王子”に転落したことを報告した。

 三崎氏は二重アゴにデーンと突き出たおなかを動画で撮影し投稿。体重計は80・9キロを指している。見事に増量したわがままボディーは、もはや歯止めが利かない暴走機関車だ。かつてメディアから王子と持ち上げられた男の面影はみじんもない。

「チートデイという魔法の言葉を覚えたので早速試してみました いつも頑張ってる自分を甘やかしてあげるため、大好きな山岡家のラーメンや餃子やトンカツをたらふく食べて心から幸せな休日でした あれから一夜明け…朝起きたらショックで全身の震えが止まらない いや、体が重すぎて震えることすらもできない 先日更新したばかりの生涯最高体重をまた更新していました チートデイとやらを呪いたい こんな目にあわせた昨日の自分が憎い」と、恨みつらみを書き連ねた。

 続けて「仕方ないので、よそ行きのためにお腹をへこます練習中、残念ながらあまり意味がありません ネットでは豚汁王子と書かれていました 悔しい、本当に悔しいです。ここから絶対に痩せて見返してみせる。無駄な間食するくらいなら石にでもかじりつきます。それくらいの覚悟がある。やるぞ」とダイエットに執念を見せた。

 三崎氏は高校卒業後に自力で起業し、青汁サプリで一発当てて億万長者に成り上がった。ハイブランドのスーツでキメて、高級車を颯爽と乗り回す姿は、さながら白馬の王子。長身スリムなイケメン社長として、ギャルたちの憧れの存在だった。

 だが、好事魔多し。2019年2月に1億8000万円を脱税したとして法人税法違反容疑で逮捕され、同9月に懲役2年執行猶予4年の判決を受けた。心機一転、歌舞伎町でホストとして出直し、ユーチューバーとしても活動。将来の政界進出も視野に入れている。

 三崎氏は15日にも「いつのまにか でぶ汁王子になっていました 生涯最高体重を更新」と80・7キロに到達したことを報告。「自分への戒めのためにも投稿することにしました」とあえて醜態をさらし「今日から死ぬ気で痩せてみせます」と自らにカツを入れていた。

 フォロワーからは「チートデイは減量して体重がそれでも減らなくなった際にするのでそこまで絞りこまないとなんの意味もないですよ」と真剣なアドバイスが寄せられたほか「青汁劇場だな 多分ここからパーソナル行ってバキバキの体になるストーリー?」「もしかしたら?ダイエットサプリを宣伝するために今デブをアピールしてますか?」と鋭い指摘が寄せられた。果たしてどう巻き返すのか見ものだ。