ほんこん「PCR検査を治療と思ってしまう高齢者がいる」

2020年05月08日 16時28分

ほんこん

 お笑い芸人のほんこん(56)がPCR検査の促進を声高に叫ぶコメンテーターを批判した。

 現在ワイドショーなどでは「PCR検査数が増えない」が話題になっているが、ほんこんは「諸外国の死者数を無視してPCR検査を進めるコメント」と批判。

 さらにPCR検査の感度が70%前後であることを指摘し「100%を前提に喋ってませんか。そしてPCR検査を治療と思ってしまう高齢者も居てるんですよ」として注意を呼び掛けた。

 その上で「自粛で感染者減少 減少している事を良いと思っていないのか? コメンテーターしっかりして頂きたい」と訴えた。

 PCR検査はその感度は70%程度と言われ、偽陰性が30%ほど出てくるため複数回の検査が必要といわれる。一方で、100%をスルーするより70%を抑えるべきという意見も強い。