不惑のイケメン玉木宏「温かい環境で育ったことを思い出して感謝している」

2020年01月16日 12時14分

コーヒー好きの玉木

 俳優の玉木宏(40)が16日、都内で行われたネスプレッソの新コーヒーシステム「VERTUO(ヴァーチュオ)」発表会に出席した。

 新システムは遠心力を利用し、コーヒーときめ細かいクレマ(泡)を一緒に楽しむことができる。コーヒー好きの玉木は「朝、体を起こしたい時、仕事中ひと息つきたい時など、普段から結構な量をいただく」と語った。

 14日に不惑を迎え、SNSに幼少期の写真をアップしたところ、あまりのイケメンぶりが話題になった。「年末年始に実家に戻ってゆっくりした。母親が抱っこしてくれたり、温かい環境で育ったことを思い出して感謝している」という。

 女優・木南晴夏(34)と入籍して2年。「子供の頃に考えていたより、まだ中身が追い付いていない気がする。もっと地に足を付けて頑張りたい。自分の道に自信をもってしっかりと進みたい。そして子供が生まれたら、本を読んだり、あちこちに連れて行き、いろんな経験をさせてあげたい」と、人生は次のステップを見据えている。

 もちろん、仕事もそうだ。「最近、動画を撮ることに興味を持ち、それ用のカメラを買ってある。公式サイトでプライベートで撮った映像を出すつもり。別にユーチューバーになるわけではない」。こちらにも注目したい。