香取慎吾「夜景デート」現場を本紙記者が目撃 結婚間近のサイン!?噂の年上彼女

2019年12月13日 11時00分

ゴールイン間近?の香取

「新しい地図」の一員として活躍する元SMAPの香取慎吾(42)のデート現場をキャッチした!! お相手は20年以上交際しているといわれているAさんで、なんと堂々とホテルのバーでお酒と夜景を楽しんでいたのだ。その一部始終を本紙記者が目撃した。変装することもなく2人でバーでデートするということは…いよいよゴールインも近い!?

 クリスマスを1か月後に控えた先月末の午後10時半ごろ、香取は意外な場所にいた。都内の5つ星ホテルのバーだ。

 週末とあって一般客も数多い中、夜景を堪能できる窓際のカップルシートに腰かけた香取。隣にはなんと女性がいるではないか! こんなに人目がある場所で、堂々とツーショット来店ということは…よもや。

 マネジャーか、あるいは仕事相手かとも思われるが、どうも雰囲気が違う。どうやらお相手の女性は、過去に週刊誌などで報じられた交際歴20年以上とされる2歳年上のAさんだ。

「10年おきくらいに週刊誌に撮られている」(芸能関係者)というAさんは、髪を後ろでまとめており、素朴さを感じさせる。ただ、一般人とは思えないオーラがあった。さすが国民的スターと付き合うとムードも変わるものなのだろう。

 2人の前のテーブルには、軽食とウイスキーのボトルがあって「きれいだね」などと夜景を前に談笑している。大きなクリスマスツリーが飾られた店内では、ピアノやトランペットなどの生演奏をバックにボーカルがクリスマスソングを歌唱。ロマンチックなムードが漂う中、2人はひっそりと愛を確かめ合っているかのようだ。

 同日は昼間からよく晴れ渡り空気が澄んでいたせいか、とりわけ夜景が遠くまできれいに見えた。

 その素晴らしい絶景目的だったのだろう。2人はイチャついたりはせず外を見ながら“晩酌”していた。アツアツのカップルというより、落ち着いた熟年夫婦という雰囲気。その様子があまりにも自然だったためか、さほど目立つことなく2人だけのゆっくりとした時間を過ごしていた。

 実際、夜景を見るため窓の方を向いてフロアに背を向けていたこともあり、ほとんど誰も気付いていなかった。ただ、テーブルで会計を済ませても2人はなかなか席を立たなかった。立ち上がると、その外見から香取だとバレてしまうことを警戒したのだろう。事情を知っていると思われるホテルマンだけが、2人の一挙手一投足に注意を払っていた。

 ファンやマスコミの間では香取とAさんが長く付き合っているのは知られた話だが、変装もせずにラフな格好でデートをしていたということには驚きを禁じ得ない。

 芸能プロ関係者は「海外ならともかく、国内でここまで隠れることなくデートするということは何かのサインかも? 以前から何度も噂になっていた結婚をついに決意したのかもしれません」。

 香取の2020年は元日のソロアルバム「20200101」リリースでスタート。国際パラリンピック委員会の特別親善大使として、東京パラリンピックにも大きくかかわる。それと同時に、プライベートでもおめでたいニュースがあるかもしれない。