デビュー8年フェアリーズに脚光 カマキリダンスで大ブレークの兆し

2019年07月17日 17時00分

カマキリポーズをする「フェアリーズ」
カマキリポーズをする「フェアリーズ」

 女性5人組グループ「フェアリーズ」が16日、川崎市内でニューシングル「Metropolis~メトロポリス~」の発売イベントを行い、特徴的な振り付け「カマキリダンス」を披露した。
 
 カマキリダンスとは、手をM字形にクロスしてステップを踏むダンス。当初は「メトロステップ」と名付けられたが、ファンの間で「カマキリっぽい」と広まり、改称することになった。
 
 オシャレなものから、ダサい名前に変わってしまったことに、井上理香子は「私たちはメトロステップと言っていたのですが…」と多少の困惑は隠せないものの、野元空は「広まれば何でもいいです」と前向きだ。

 シングルには「Metropolis」のほか「Change My Life」「Tell Me How You Feel」の合計3曲が収録されており、この日のイベントでは全曲パフォーマンスした。

 3曲とも「iTunes Store」でミュージックビデオが先行公開されており、ランキングのトップ3を独占している。林田真尋は「すごくない!? フェアリーズの時代が来たよ!」と喜んだ。

 また井上は最近「キレイになった!」と評判で、一部では“整形疑惑”までささやかれる事態に。この報道を本人は完全否定した上で「やれるならやりたいです。OKだったらやっちゃうかもしれない」と余裕の態度で堂々と答えていた。フェアリーズの関係者も「本当にしていない」と否定した。

 井上は15歳でフェアリーズのメンバーとしてデビューして、8年がたった。“整形疑惑”が出るほど、キレイな大人の女性になったということだろう。

【関連記事】

ピックアップ