ブラマヨ吉田うっかり“闇営業疑惑”告白「すごい昔やで」嘆き節で取り繕うも…

2019年06月26日 17時00分

うっかりしゃべった吉田

 お笑いコンビ「ブラックマヨネーズ」の吉田敬(45)が25日、都内でエッセー集「黒いマヨネーズ」のサイン会を行い、過去に闇営業へ行ったことがあると明かした。

 所属する吉本興業は前日、闇営業問題で宮迫博之ら芸人11人を謹慎処分としたばかり。これに吉田は「俺の中で黒いのはマヨネーズだけで十分だと思う」と笑わせた。

 芸人の間では、事務所を通さずに営業へ行くことは「直営業」と呼ばれている。

 自身の過去を振り返った吉田は「直(営業)に行ったかどうかを聞かれると、うわ~ッ、あるとないの間というか…」とポツリ。続けて「この人に頼まれたら断れない、というので行ったことはある。だいぶ昔。そこにどんな人がいるか分からないので、間に立っている人間との信頼関係で行ってますから…」とグレーゾーンであることを正直に明かした。

 問題の振り込め詐欺グループなどの反社会的勢力ではないにしろ、こんな微妙な時期に、芸人の闇営業が横行していると言っているようなもの。その後、行われたトークイベントで、吉田は「今、俺反省しているんですよ。なんで直(営業)に行ったことあるって言ったんやろう…って。すごい昔やで」と嘆いたが後の祭りだった。

 一方、著書3冊目となるエッセー集は、話題沸騰でロングセラーとなり重版6刷目。自身の初体験や相方の小杉竜一への思いなどがつづられている。6刷となったことに「特に吉本、幻冬舎さんが頑張ってくれたとも思っていない(笑い)。ひたすら俺の力ですね」とコメントした。