NHK「窃盗被害」高須院長宅のフリーメイソンの表札をぼかす

2019年05月09日 12時00分

高須氏

 高須クリニックの高須克弥院長(74)が9日、ツイッターを更新し、愛知・日進市の別宅から金塊などが持ち出された窃盗に遭った問題に言及した。

 このニュースは各局が報じたが、高須院長が注目したのは、NHKの映像。

「NHK ニュースWebで報道されているかっちゃんちの玄関のドア、フリーメイソンの表札にぼかしが入っている。泥棒は恐がらなかったのに・・・・」とつぶやき、意外なところに“モザイク”が入ったことを指摘した。

 高須院長は国際的に秘匿性が高いとされるフリーメイソンの一員であることを公表し、仲間との酒宴の様子などもモザイクなしで公開している。