高須院長が緊急入院

2019年04月10日 12時47分

高須院長

 高須クリニックの高須克弥院長(74)が10日、ツイッターを更新し、入院したことを明かした。

 高須院長は先週から熱やせきの症状を訴え、ゴルフコンペをキャンセル。この日も日課だったマージャンへの参加をとりやめていた。

「入院なう」と短くつぶやき、ベッドに横たわる自撮り写真も投稿したが、容体については不明だ。

 高須院長は全身がんを告白し、懸命な治療を続けている。

関連タグ: