長澤まさみ「IT社長狙い」の背景

2019年04月02日 11時00分

長澤まさみ

 人気絶頂の女優・長澤まさみ(31)が「彼氏が欲しい!!」と“募集宣言”し、周囲を驚かせているという。出演映画が大ヒットし、女優としてノリにノッているタイミングで彼氏募集とは、確かに驚かされる。狙いを定めているのは「IT社長」だとか。突然の変貌ぶりの背景には、2人のライバル女優への嫉妬心があるともささやかれている。

 1月に公開された長澤出演の映画「マスカレード・ホテル」(主演・木村拓哉)は興行収入45億円を超える大ヒット。また、昨年4月クールに放送された、長澤主演のフジテレビ月9ドラマの映画化「コンフィデンスマンJP」も5月に封切られる。

 そんな充実した仕事ぶりの長澤が「彼氏募集宣言」をしているというから驚きだ。しかもターゲットは、IT社長や富裕層だという。どうやらその背景には深田恭子(36)、石原さとみ(32)――2人の女優の存在が、影響している?

「ご存じの通り、深田は不動産会社シーラホールディングス会長の杉本宏之氏と交際中で、石原は動画サービスのSHOWROOM社長の前田裕二氏と交際していることで知られています。ともに相手は大物社長で、長澤が2人に嫉妬しているというんです」とはある芸能関係者。

 たしかに深田は、1月クールの主演ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)が先月19日に終了したばかり。石原も昨年2本のドラマで主演している。ともに大物社長をゲットしただけではなく、仕事もバリバリこなしていることが、長澤にはうらやましいのだとか。

「年齢的にも、女優としても“ライバル”的な深田と石原が、ともにIT社長と交際しているのを見た長澤が“なんで私は独り!?”と思っても不思議ではない。仕事でもプライベートでも2人に負けたくないと言わんばかりに、長澤は『私も社長と交際してみたい!』と周囲に漏らしているそうです」(前出の関係者)

 長澤といえば、過去に、EXILEのAKIRAや嵐の二宮和也、俳優の伊勢谷友介、そしてリリー・フランキーらアイドルから俳優、歌手など30代から50代まで幅広い層の男たちと浮名を流してきた。それが、今さらIT社長に執着するのは、2人のライバルのせいだけではない。

「女優としての地位を不動のものにした長澤も三十路を越え、そろそろ結婚願望が出てくる年頃。次の恋愛、その先の結婚も考え始めたのでしょう」(舞台関係者)

 主演級の女優が結婚を考えるとき、お相手の資産が多いに越したことはない。だとしたら、どんな相手がふさわしいのか。

「大物社長ではありませんが、現在、彼女の恋人筆頭候補になり得るといわれているのが、お笑い芸人ながらIT業界でも大注目されているキングコング・西野亮廣です。西野は、絵本『えんとつ町のプペル』を大ヒットさせ、同作にちなんだ美術館の建設資金をクラウドファンディングで募ったり、オンラインサロンを主宰するなど、IT業界を巻き込む大活躍をしています。時代の先端を走っている“新芸能人”で感性も豊かですから、長澤にピッタリですよ」(IT関連会社幹部)

 西野は過去に出演したインターネット放送の番組で、結婚について「36歳以上で結婚してない男はマザコンなどの異常者だと思います。僕がそうです」と発言し、笑わせたことがある。ネタか本音か定かではないが、相手が長澤なら揺さぶられるのは間違いない。もちろん、他のIT社長も同様だ。それどころか「すでにIT社長たちはあらゆる人脈を使って、アノ手コノ手で長澤に近づいているそうですよ」(前出の幹部)。

 長澤とIT長者のカップルが誕生する日も近い!?