モーニング娘。’22の譜久村聖と生田衣梨奈が在籍4000日超えで喜びつづる

2022年01月03日 14時11分

生田衣梨奈(左)と譜久村聖(東スポWeb)
生田衣梨奈(左)と譜久村聖(東スポWeb)

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「モーニング娘。’22」の9期メンバーでリーダーの譜久村聖(25)とサブリーダーの生田衣梨奈(24)がグループ加入11周年を迎えた喜びをつづっている。

 譜久村と生田は2011年の1月2日にグループに加入。譜久村はグループのリーダーとハロプロ全体のリーダーを務め、加入11周年記念日には7冊目の写真集「glance」をリリース。生田はデビュー当初は「かわいいキャラ」で注目され、最近では得意のゴルフでアパレルを展開するなど、活動の幅を広げている。記念日には2人でインスタライブを行った。

 譜久村は自身のインスタで「応援して下さる皆さん いつもありがとう 昔と今じゃ頑張り方も変わってくるけど 大好きなグループで大好きなメンバーと活動できる事がとても幸せです! 12年目もよろしくお願いします」と喜んだ。

 生田は自身のインスタで「本日で11周年 ここまで応援して下さってるみなさん!! これから応援して下さるみなさん!! みんなに感謝の1年にしたいです。13歳でモーニング娘。に加入して今年は25歳になりますが頑張ります」とハートマーク付きで感謝の気持ちを表した。

 在籍4000日を超えたモーニング娘。メンバーはOGの道重さゆみが記録した「4329日」が最長となっている。

関連タグ: