〝新生〟AKB48史上最高難度のダンスで「奇跡の紅白返り咲き」あるか

2021年10月05日 05時15分

「根も葉もRumor」ストリートダンスバージョンのMVから(C)AKB48
「根も葉もRumor」ストリートダンスバージョンのMVから(C)AKB48

 年末の大舞台に奇跡の返り咲きがあるか――。

 アイドルグループ・AKB48が4日にTBS系音楽生特番「CDTVライブ!ライブ!」に出演。前作から1年半ぶりに発売された新曲「根も葉もRumor」をフルサイズで初披露した。

 ロックダンスを取り入れた、グループ史上最高難度のダンスで“どえらいダンス”と称される。センター・岡田奈々(23)を中心に横山結衣、本田仁美ら高いダンススキルを誇るメンバーらが息の合った踊りをみせた。

「ダンス完璧にそろってる!」「カッコ良すぎ!」「最高!」と反響を呼び、ツイッターのトレンドに「AKB48」ら関連ワードが複数入るなど話題を集めた。

 岡田は出演後、自身のツイッターで「根も葉もRumorフルサイズ 初披露ありがとうございました めちゃめちゃ緊張したんですが…どうでしたか…」と感想が待ちきれない様子だった。

 昨年末、11年連続で出場していたNHK紅白歌合戦に落選したAKB。「当分の間〝復活〟は厳しいのでは?」との見方もあったが、奇跡を起こしそうなムードだ。

「ネット上の反響ぶりを見ても、『さすがAKB』『やっぱりAKB』など改めて魅力に気づく声があふれている。音楽番組でも岡田や横山、本田ら新たなメンバーが存在感を発揮しており、世間に〝新生・AKB〟を印象づけられている。今年はコロナ禍もあり、今のところヒット曲が少ない。1年で紅白での返り咲きの可能性も出てきている」(音楽関係者)

 メンバーのモチベーションも最高潮だ。センター・岡田は「AKB48はきっと過去の黄金期を超えます!」「また紅白出る!」と堂々と宣言。そんな岡田に引っ張られる形で他のメンバーも闘志を燃え上がらせている。

 この日の特番には、難病「脊髄空洞症」の手術から奇跡の復活を遂げた最年長・柏木由紀(30)も出演。ブランクを感じさせない動きで驚かせた。

 紅白のステージで踊れるなら、涙もろい柏木の号泣シーンも見られそうだが、果たして。

関連タグ:

ピックアップ