STU48藤原あずさら3人が2級小型船舶免許を取得「自動車免許より早いとは」

2018年03月09日 18時48分

2級小型船舶操縦士試験に合格したSTU48の(左)から藤原あずさ、福田朱里、矢野帆夏

 AKB48グループの“末っ子”「STU48」の福田朱里(19)、藤原あずさ(19)、矢野帆夏(18)が9日、パシフィコ横浜で行われた「ジャパンインターナショナルボートショー2018」に出席した。

 瀬戸内7県を拠点に活動する同グループは、多くの人に海の楽しさを知ってもらう「C to Seaプロジェクト」のアンバサダーに就任。この日は、PR活動の一つとして「2級小型船舶操縦士免許」を取得した3人がトークショーを行った。

 握手会の合間などに、勉強に励んでいた矢野は「合格と聞いた時は安心した。私だけ2度目で合格できたんです」とホッとした表情をみせた。

 免許取得には船を操縦する実技練習も行った。福田は「真っすぐ進もうとしても、ちょっとの風で流されて、船が蛇行してしまう。なかなか難しかった」と振り返った。藤原は「まさか自動車の免許より早く取るとは思わなかった」と満面の笑みを浮かべ、「これを機に女性の方が免許を取りたいって思ってもらいたい」と呼びかけた。