高垣麗子が森田昌典氏と離婚「娘とこれからの人生を私らしく」

2018年08月29日 18時21分

高垣麗子

 モデルの高垣麗子(38)が29日、自身のブログを更新し、夫で音楽プロデューサーの森田昌典氏(42)と離婚したことを発表した。

 高垣は「私事ではありますが、この度、離婚という形に到りました」と報告し「昨年は子供が生まれ、この幸せが穏やかにずっと続いてゆく人生を望んでいた私にとって、深く考えさせられる時間を過ごしました」とつづった。

 続けて「ずっと温かく見守ってくださっている皆さま、本当にご心配をおかけしてしまい申し訳ありません」と謝罪すると、今後について「娘とのこれからの人生を私らしく歩んでいきますので、どうぞ宜しくお願いいたします」と呼びかけた。

 高垣は2010年3月、長野五輪スピードスケート男子500メートル金メダリストの清水宏保氏(44)と結婚したが、翌11年12月に離婚。15年3月に森田氏と再婚し昨年7月、第1子の女児を出産した。

 今年3月には、森田氏が17年11月に香港から金塊を密輸しようとした容疑で逮捕されたことを受けて「本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでございます」などと謝罪していた。