元兵庫・明石市長の泉房穂氏が30日、X(旧ツイッター)を更新し、国民民主党の前原誠司衆院議員が離党、新党結成に動いたことに言及した。

 前原氏の新党には元滋賀県知事の嘉田由紀子参院議員らが加わるとみられ、党名は「教育無償化を実現する会」になる見通しだ。

 泉氏は「時間の問題だと思っていたので、新党の結成そのものに特に驚きはない。同調メンバーも、ある意味、予想どおり。ただ新党の名称が『教育無償化を実現する会』とは予想していなかった・・・」と投稿した。

 泉氏は手厚い子育て支援策が持論で、医療費や保育料、給食費の無償化などを掲げ、注目されている。