タレントの藤本美貴(38)が20日、都内で行われた「子どもの成長啓発デー」オンラインイベントに出席した。

 藤本は、東京都済生会中央病院小児科医の阿部清美氏とともに「子どもの成長を見える化することで分かること」をテーマにトーク形式のイベントを行った。

 3児の母として育児に取り組む藤本は、阿部氏の「身長、体重を測定しましょう」「成長曲線を利用しましょう」といったアドバイスに興味津々で聞き入ると、「季節の変わるタイミングで測れば年に3~4回ですもんね。習慣付けるのがいいかも!」と話した。

 育児にまつわるトークでは、食事に関して「食わず嫌いはさせない!」と語った。

「とりあえず食べてみてって言います。絶対食べられないものは食べさせないですけどね。でも1回断られても『いけるんじゃない?』ってあきらめずに食べさせてます」

 最近では、長男が食べられるものが増えてきたようで「『俺、成長してるな…』って優越感を感じてるみたいです」と明かし、会場の笑いを誘った。

 視聴者からの「子どもがスマホなどを手離さなくて困っている」という質問には、「(制限時間を)2時間って決めてます。勝手にシャットダウンされるようになってますね」と対策を説明し、「休みの日も、午前にやることが終わったからといっても、ずっとテレビやゲームではなく『外に行ってね!』って送り出してます」。さまざまな遊び方を提案していると明かした。