タレントの藤本美貴が19日放送の「川島明の芸能界(秘)通信簿」(フジテレビ系)に出演し、夫婦円満の秘訣を明かした。

 お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春と結婚して14年目になるが現在もラブラブの藤本。共演者の足立梨花から夫婦円満の秘訣を問われると「一番は会話が大事と思うんですけど。新婚当時は手をつないだりチューしたりするじゃないですか。それはずっとやり続けるべき!もう修業だと思って」と力説した。

 MCの川島明から「いってらっしゃいのチューは朝稽古?」と問われると「そうです。おはようのぶつかり稽古みたいな。やめたらもう絶対することない。でも、する相手はその人しかいない、と思ったらやめないというのが…」と結論に至ったという。

 ぶつかり稽古のようなスキンシップに足立から「それって意味あるんですか?」と問われると藤本は「稽古は意味ない日はないですから」と力づくで納得させていた。