立ち技格闘技「K―1」9月10日の神奈川・横浜アリーナ大会に出場する選手らが18日、QUINTETの桜庭和志プロデューサーらとともに神奈川県の黒岩祐治知事を表敬訪問した。

 今回初参戦で、元K―1クルーザー級王者のK―Jeeと対戦する元極真世界王者の上田幹雄も訪問。小学校から高校まで神奈川・川崎で育ち、極真時代には横浜アリーナにほど近い新横浜道場で指導を行っていたこともあって「何かの縁を感じております」と感慨深げだ。そして「神奈川を代表する気持ちでKO勝ちして、これからチャンピオンを目指していくのでよろしくお願いします」と誓った。

 同日に横浜アリーナで行われる「QUINTET.4」に選手としても出場する桜庭は、横浜市都筑区在住で「神奈川県民です」とニヤリ。会場の横浜アリーナでは幾多の名勝負を残してきたが「今度9月10日に横浜でK―1という立ち技の格闘技と、QUINTETという寝技の格闘技を一緒にやりますが、ぜひよろしくお願いします」とアピールした。

 黒岩知事からは「皆さんの神奈川の魂を奮い立たせるような素晴らしい戦いを、そしていい成果をあげられることを心から期待しております」とエール。第2章に突入するK―1が神奈川県も大いに盛り上げる。