実業家のホリエモンこと堀江貴文氏(49)が因縁の元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏(45)とのリング上での対戦にゴーサインを出した。

 堀江氏は3日、自身の公式ユーチューブチャンネルで、編集者の箕輪厚介氏とともに視聴者からの質問に答える生放送を配信。「ひろゆきさんとhatashiaiの可能性はある?」と尋ねられ、「ひろゆきが来るんだったら全然やるよ。あいつけっこう体格がいいからね」と即答した。

 堀江氏とひろゆき氏は盟友関係で知られたが、2年前にマスク着用を巡る餃子事件が起きた際、ひろゆき氏が餃子店主を擁護したのがきっかけで、堀江氏が絶縁宣言するに至った因縁がある。

「hatashiai」は素人同士でも戦えるリングで、因縁ある相手とボクシングやキックボクシングルールで殴り合うイベントだ。過去には〝青汁王子〟こと三崎優太氏や箕輪氏もリングに立ったことがある。

 堀江氏の表明を受け、さっそく、hatashiai運営側は4日、ひろゆき氏に出場を打診した。