【大相撲】関脇正代 初Vへ意欲も結婚には「いつになるやら」とマイペース貫く

2020年09月03日 14時29分

初優勝を狙う正代

大相撲秋場所(13日初日、東京・両国国技館)を控えた3日、関脇正代(28=時津風)が、報道陣の電話取材に応じた。

 7月場所は11勝で敢闘賞を獲得。大関取りの起点を築いた。10日後に迫った初日に向けて「一番は勝ち越し。(次は)2ケタ、優勝争いに加わっていけたら。優勝したい」と初Vへ意欲を見せた。

 角界では大関貴景勝(24=千賀ノ浦)が、千葉勝彦氏(元大関北天佑=故人)の次女で元モデルの有希奈さん(28)と婚約を発表。「そういうそぶりに全然気づかなかった。びっくり」と驚く一方で、自身については「いつになるやらですね。周りに合わせてすることでもないですし、自分には自分のタイミングがあると思う」とマイペースの構えを見せた。