【車いすテニス全豪OP】レジェンド国枝が初戦完勝 4大大会単複46Vの偉業へ好発進

2021年02月14日 15時40分

国枝慎吾

 車いすテニスの世界ランキング1位・国枝慎吾(36=ユニクロ)が14日、全豪オープン(メルボルン)の1回戦で同41位のベン・ウィークス(36=オーストラリア)を6―0、6―1のストレートで破り、準決勝に駒を進めた。

 この日はファーストサーブ成功率54パーセント、ダブルフォールト6本とサーブに苦労したが、終わってみれば一度のブレークも許さず。試合時間59分での完勝劇だった。

 4大大会シングル24V、ダブルス21Vの実績を誇るレジェンド。今大会2年連続11度目の制覇へ上々のスタートを切った。

関連タグ: