慎ましいフューリーと豪快なマクレガー 英紙が「金の使い方」を比較 

2021年10月15日 18時15分

豪邸やプライベートジェットを保有するマクレガー(ロイター)
豪邸やプライベートジェットを保有するマクレガー(ロイター)

 WBC世界ヘビー級王者のタイソン・フューリー(33=英国)とUFC元2階級制覇王者のコナー・マクレガー(33=アイルランド)の「金の使い方」を比較する記事を、英紙「サン」(電子版)が掲載した。

 同紙は「慎ましく暮らすジプシー・キング(フューリーの異名)と大金をはたくUFCスターとの比較」と題して「タイソン・フューリーとコナー・マクレガーは格闘技で大金を稼いでいる。しかし、お金の使い方が大きく異なっている」と指摘した。

 マクレガーは2年前に母国のアイルランドに200万ポンド(約3億円)で豪邸を購入したほか、米国やスペインの高級住宅地にも別荘を所有。フューリーは最近まで、英国の故郷で55万ポンド(約8500万円)の物件に暮らしていたという。

「フューリーはドキュメンタリー番組で『カリフォルニアやアメリカに住めばいいじゃないか』と言われるけど、なぜ自分が? ちょっとしたお金や名声のために、なぜ自分の国を捨てなければならないのか? 自分はこの国が大好きで、この町が大好きだ』と答えた。コナーはお金を使うことが大好き。彼はアメリカのテレビ司会者ジミー・キンメルに『ただの紙だからね。ただの紙なんだから』と言った」と伝えた。

 さらに同紙は、マクレガーがランボルギーニ、ロールスロイスなどの高級車のほか、ヨットやプライベートジェットを所有しているのに対して、フューリーは1万ポンド(約155万円)のミニクーパーを運転していたとの目撃情報などを取り上げた。

関連タグ:
 

ピックアップ