RIZIN参戦の皇治とK―1・武尊がSNSで乱闘 リアルに“水と油”の関係

2020年07月20日 14時00分

皇治(左)と武尊

【格闘技情報局】デスク また格闘技イベント「RIZIN」の周辺が騒がしいな。

 格闘技担当記者 参戦を電撃発表した元K―1の皇治(31)ですね。

 デスク 引き抜きか?

 記者 本人は円満移籍を強調しています。K―1とは3年契約を約1年残していたけど、違約金を払ったと。「都内で家が1軒買えるくらい」という言葉から数千万円だったと推定されます。

 デスク そんな大金払ってまでなぜ…。

 記者 K―1在籍時から歯に衣着せぬ発言で人気を集め、時に業界の“タブー”に踏み込む発言もしてきました。その一つがRIZIN参戦で、「ファンが一番見たいのは他団体との試合」とぶち上げたものを今回、有言実行したと。

 デスク この件でK―1のエース・武尊(28)がツイッターで「都合よく人の名前を使うなよ」と怒っているけど。

 記者 皇治が「那須川天心対武尊」の呼び水になりたいとしたからですね。昨年には殴り合いの大乱闘をしたことがあるように、もともと皇治と武尊はリアルに“水と油”なんです。

 デスク 今回は乱闘場所がSNS上だったわけか。

 記者 ちなみに自称・皇治ウオッチャーの青木真也(37)は「武尊は素晴らしい。皇治のことが本当に嫌いなんだろう」と喜んでいました。

 デスク あ、そう…。