元乃木坂46・斎藤ちはるアナ 生田絵梨花の卒業に「自分らしく笑顔で進んでほしい」

2022年01月01日 10時31分

生田絵梨花(左)と斎藤ちはるアナ(東スポWeb)
生田絵梨花(左)と斎藤ちはるアナ(東スポWeb)

 元乃木坂46でテレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサー(24)が、1日に生放送された特番「羽鳥慎一モーニングショー 新春特大スペシャル」(テレビ朝日系)に生出演。紅白のステージを最後に乃木坂46から卒業した生田絵梨花(24)についてコメントした。

 大みそかに行われた「第72回NHK紅白歌合戦」の舞台裏を特集。乃木坂46のステージについて取り上げた。代表曲「きっかけ」でピアノ伴奏をした生田絵梨花は、グループからの卒業を発表しており、紅白が最後のパフォーマンスとなった。

 元乃木坂46の斎藤アナウンサーは「いくちゃん、本当にお疲れさまでした~」と生田に労いのコメントを残した。

 さらに「同じ1期生で、本当に感慨深いものがありましたね。最初からずっとトップメンバーとして、乃木坂を引っ張ってくれていたメンバーだったので、いろんな苦労があったとは思うんですけど、これから自分らしく笑顔で進んでほしいなと思いました」とエールを送った。

関連タグ: