小林麻耶 海老蔵に異例のお願い「母を解放させてあげて欲しい」

2022年04月16日 17時20分

小林麻耶(東スポWeb)
小林麻耶(東スポWeb)

 フリーアナウンサーの小林麻耶(42)が16日、義弟で歌舞伎俳優・市川海老蔵に異例のお願いをした。

 小林はかねて海老蔵に厳しい言葉を並べてきたが、今回は少々トーンが違った。海老蔵のブログではよく長女の麗禾ちゃんと長男・勸玄くんの写真がアップされているが、それを撮影しているのは、小林の母親だという。

 小林はこの日更新したブログで「仕事や地方に行っている最中…毎回毎回母に子供達の写真をわざわざ撮らせて送らせてるのはもうやめてもらえませんか?? 母に写真を催促するのもやめてもらえませんか?? 写真撮る事が苦でもなんでもない方もいると思いますが、母は写真を撮るのが苦痛です。昔の昔から撮る事が苦手です。写真を撮る事が母には大きなストレスです」と代弁。

 続けて「子供の写真をブログに載せたいならプロカメラマンや写真係を雇ったらいいと思います。前からその事も母に提案しました。子供達の面倒みながら、あれだけの写真を撮り続けるのは容易ではありません。もう十分過ぎるくらい母は何年も何年も写真を撮り続けてきました。仕事中地方の時、母が子供の写真を撮らなければいけない事から、解放してもらえませんか???」と提案した。

 小林はその後もブログを連投し「写真を撮らせるのは 写真を催促するのは もうやめてください」「母が歌舞伎のお稽古まで面倒みる必要性は全くありません。歌舞伎界の方がやればいいと思います」などと胸中をつづった。

 小林は同棲中のヨガインストラクター・國光吟氏との再婚をめぐり、実母とは疎遠になったと明かしているが「母への愛」から、今回の提言に至ったという。

 小林はブログで「どうか…母に休暇を与えてあげて欲しい。苦痛な写真撮影から解放させてあげて欲しい。母を愛する娘の願いです。娘から母…一方通行の愛は辛いね」と切実に訴えている。

関連タグ: