オズワルド伊藤 中川家・剛に “超高額月収”バラされる「ほんとに昔の吉本の生き残りだ!」

2022年03月18日 19時45分

オズワルド・伊藤(東スポWeb)
オズワルド・伊藤(東スポWeb)

 お笑いコンビ「オズワルド」(伊藤俊介、畠中悠)が18日、ニッポン放送「中川家 ザ・ラジオショー」に出演。伊藤が中川家・剛に先月の月収をバラされる一幕があった。

 オズワルドは昨年2位に終わった「M―1グランプリ」についてトーク。伊藤は前回、同ラジオでM―1を語った時は愚痴が多かったといい「放送後、リスナーの方から『そんななら来るな』と。『なんちゅうテンションでラジオに出てんだ』というDMをたくさんいただきまして。なので今年は元気にやらせていただきたい」と決意を新たにした。

 すると剛が伊藤を励ましつつ「でも、先月これぐらい(の収入)やったら…」とメモ書きのようなものをチラ見せ。

 伊藤は大慌てで「なんで知ってるんですか! 誰からですか! 絶対、(とろサーモン)久保田(かずのぶ)さんじゃん。ライブのコーナーで、久保田さんに2人が年収を言って、多かった方から先に帰れるっていうのがあったんですよ。久保田さんに言った金額がそれですよ!」と裏付けのある金額であることを明かした。

 その後、中川家は「すごい。もうええやん」(剛)、「こんだけいただいてるんなら、もうええって」(礼二)と頑張りをたたえ、またM―1の話題に。

 …と思いきや、剛は節々で「だからこんだけ…何百万」「だからやっぱり、100と500の間ぐらい」とつぶやき、徐々に金額の幅を狭めていった。

 伊藤はそのたびに「『何百』の時点で100ではないって分かるじゃないですか!」「ほんとに昔の吉本の生き残りだ! パワハラ世代です。プライベートさらし世代の人たちです」と怒鳴り、ごまかすことに必死。

 しかし、畠中の趣味のギターの話から、剛が「ええギター買ったん? 350万ぐらいもらってるんやったら…」と暴露するにいたっては、伊藤は「おーい! もうおーい!ですよ…」とため息をつき降参するしかなかった。

 かたや畠中は「伊藤はピンの仕事が多いんで、僕は半分ぐらい」「伊藤は(高いギター)買えます。僕は届かないです」と終始〝ギャラトーク〟には無関係を装った。

関連タグ: