船越英一郎の新ロマンス 矢作兼が前妻・松居一代を心配「耳には入っていると思う」

2022年01月05日 13時09分

どう出るか(東スポWeb)
どう出るか(東スポWeb)

 5日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」では22歳年下の女優でチョークアーティストの松下萌子との熱愛が報じられた船越英一郎(61)の話題を取り上げた。

 4年前にテレビ番組で出会い、交際に至る経緯を解説。男性コメンテーターからは「うらやましい」の声が出たが…。

 船越と言えば、2017年にタレント・松居一代とドロドロの離婚劇を繰り広げたことが記憶に新しい。

 それもあってか、お笑いコンビ「おぎやはぎ」矢作兼からは「もう松居さんの耳には入っていると思う。こんなチョークアーティストと婚約して(プロレス技の)チョークスリーパーなんてことにならなければいいけど…」と“注意喚起”するひと幕もあった。

関連タグ:

ピックアップ