藤本美貴 小島よしおにシンパシー「裸芸人は親戚ですから!」

2021年11月28日 19時30分

藤本美貴(左)と小島よしお(東スポWeb)
藤本美貴(左)と小島よしお(東スポWeb)

 お笑い芸人の小島よしお(41)とタレントの藤本美貴(36)が28日、都内で行われたエシカル消費を楽しく学ぶ「デジタル絵本『エシカルの森のおはなし』オンラインイベント」に出席した。

 エシカルとは「倫理的な」という意味で、持続可能な社会の実現に向け、人や社会環境に配慮した消費行動であるエシカル消費の理念を広めるために今イベントが行われた。イベント終えた藤本は「エシカルをきっかけに親子で(環境について)話あったり、絵本も導入としては分かりやすいので、みなさんに読んでいただきたいと思います」と感想を語った。

 小島はユーチューブ「小島よしおのおっぱっぴー小学校」が子供たちに大人気で再ブレーク中。保護者が選ぶ教育系ユーチューバー人気ランキング1位に輝いたことについて「自分でもびっくりしてます。学校で(そんなの関係ねぇ)ギャグが禁止されてたのに。これからはエシカルな行動をしていきたいです」と話した。

 報道陣から「もう脱がない?」と問われると「そこはすごく悩みどころ。ためになるから娘に(動画を)見せたいんだけど、あなたの乳首は見せたくないという声もあったんで」と明かした。

 すると藤本が「えーっ、本当ですか。そんな独特な乳首をしてるわけじゃない。みんな同じような乳首しているんだから、なんてことはないと私は思いますけど」と謎のフォロー。続けて「裸芸人は親戚ぐらいな気持ちですから(笑い)」と話し、同じく裸芸人・庄司智春の妻としてのプライドをのぞかせた。

 藤本も自身のユーチューブチャンネルを持っており「私のほうは授業とかそいう感じじゃなくて、子供を持つママたちが興味あることや人に会ったりしていく感じ。本当に自由なので、いろんな人に会ったりしていきたいなと思います」。

 モーニング娘。OG再集結については「みんな子持ちで忙しいと思うので、難しいんじゃないですかね。ユーチューブ限定とかだったらできるかもしれないですね。いつかね」と含みを持たせていた。

【関連記事】

関連タグ:

ピックアップ