ほんこん “すしデート”日本医師会・中川会長に怒!「人の命を軽視してる」「失脚でしょ」

2021年05月22日 20時01分

ほんこん
ほんこん

 お笑い芸人のほんこん(57)が22日、自身のユーチューブ「ほんこんちゃんねる」を更新。“すしデート”が報じられた日本医師会の中川俊男会長をぶった斬った。

 20日発売の「週刊新潮」によると、昨年8月に中川氏は客単価2万円を超える高級すし店で、40代女性と食事を楽しんだという。当時は「我慢のお盆休み」を国民に要請している最中だった。

 同会長をめぐっては4月20日、政治資金パーティーに参加していたことが「週刊文春」の報道で発覚。会見で「感染対策は十分だった」と釈明したばかりだけに、ほんこんは「『感染対策やってたら表出てもええやないかい』って、こういう時に汗かきながら説明せんかい」と一喝し「結局は私利私欲。自分のお金だけもらいたいっていう人間なんでしょ」と突き放した。

 また「こういう方が国民に対して『自粛をしてください』『緩んでるんではないですか?』っていうことを言うてる時点で…。さざ波で高橋(洋一)先生が叩かれてたけど、彼らのほうが人の命を軽視してるで」と、あきれた表情。

 さらに「でも、これ失脚でしょ。勤務医の先生方は怒ってると思いますよ。『みんながみんな、こんなんやと思われるやないかい』と。これ、国会議員とか総理とかやったらボロカスやろ。辞めさせられてんちゃうん?」と厳しく指摘した。

関連タグ:

ピックアップ