のん 環境問題にも意欲的「紙パッケージは地球にやさしい取り組み」

2021年04月15日 16時01分

自慢のレシピも披露したのん

 女優・のん(27)が15日、都内でイタリアの食品メーカー「バリラ」の紙パッケージお披露目会見に出席した。

 同社が生産するパスタ製品のパッケージを、プラスチックから100%バージンパルプに変更するという地球環境に配慮した取り組み。日本では年間31トンのプラスチックを削減するという。

 パスタ料理が大好きというのんは「バリラのトマトソース、おいしいです」と笑みを浮かべ、「トマトソースも得意なんですけど、クリームソースも得意。究極に簡単なレシピを見つけたんです。ブロッコリー、タマネギも入って、あとはエノキ」とヘルシーな料理レシピも明かした。

 のんは“創作あーてぃすと”として活動するかたわら、環境問題にも意欲的で、官民連携団体「ジャパンSDGsアクション推進協議会」からSDGs people第1号に選ばれている。今回の同社の取り組みに「紙パッケージは地球にやさしい取り組みだと思いました。バリラを買うだけで気軽に取り組めるSDGsだと思う」と話した。

 また、近年の脱プラスチックへの動きに、「普段からマイボトルやエコバックを使っている。世の中の皆さんの意識が高まっていると思う。日常的になっている」とも語った。

関連タグ: