〝消えた〟森七菜を徹底追跡 事務所所在地を訪れてわかった異様さ

2021年01月15日 14時47分

記された森七菜(顔写真)の事務所所在地を訪れると…

 人気女優の森七菜(19)が15日、所属事務所「ARBRE」のタレント一覧から削除され、インスタグラムの閉鎖された問題で、衝撃の事実が明らかになった。

 ARBREは芸能界でも小規模な事務所で、だからこそ森の快進撃はひと際目に留まった。同事務所のホームページの会社概要には連絡先は載っておらず、会社所在地も「東京都新宿区」と記されているだけ…。

 本紙は仕事の関係先から同事務所の代表連絡先と住所を入手し、取材を開始。まず代表電話に連絡すると、出たのは女性。事務所の関係者かと思いきや、ARBREとは全く無関係の人物だった。彼女によると「代表電話にかけると、こちらに転送されるようです。昨日から森さんに関する問い合わせが来て、困っています。何がなんだか…」と切実に訴えた。
 
 会社が移転し、番号が変わった可能性もあるが、それでも転送被害の女性に対しては何らかのケアが必要だった。

 次に明記された住所を訪れると、そこには都内の一等地とは思えない異質な空気が流れていた。

 所属事務所が入っているらしいビルは大きな通りに面しているが、住所の場所に向かおうにも、どうしてもたどり着くことができない。スマホのアプリで何度場所を確認しても、まるで入口がないかのような迷宮だ。

 いったいどうなっているのか? 同じビル内のテナントに聞いてみると、「あ~、そちらは本当にわかりにくくて、私も時々迷うんです」と言いつつ、薄暗い路地を入った先にある階段へと案内してくれた。

 そして階段を上ってみると、そこにはレンタルシェアオフィスの看板が…。インターフォンはなく、内部の様子をうかがうことはできなかった。10分ほどの間に出入りした人は0人。下の階の人に聞くと、「多いときはたくさんの人が出入りしている。若い女優さん? さあ、素人さんみたいな女性しか見たことないね」。こちらも事務所が移転した可能性もあるが、少なくとも2019年は仕事の関係先にはここの所在でアナウンスしていた。

 一部で森が女優の二階堂ふみや土屋太鳳が所属する「ソニー・ミュージックアーティスツ」に移籍するとの報道もあるが、現時点で正式発表はない。ファンは一刻も早い説明を待っている。