加護亜依 モー娘同期・辻希美への思いを明かす「2人ともライバル意識があった」

2020年12月18日 21時44分

加護亜依

 アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーの加護亜依(32)が18日、ブログを更新。自身のユーチューブ番組「加護ちゃんねる」を開設したことを発表した。

「今のリアルな加護亜依を是非、見てください」とした当番組に、開設時2本の動画を投稿。1本目は「加護が歌います①」と題して、モーニング娘。の代表曲「恋愛レボリューション21」を披露した。

 2本目は加護が過去のモー娘。時代の思い出を赤裸々に語る動画。音楽プロデューサーのつんく♂(52)との楽曲誕生秘話や当時のメンバーとの裏話を告白した。

 加護は動画内で、かつてのアイドルデュオ「W」(ダブルユー)のメンバーでモー娘。の同期、辻希美(33)への思いも吐露した。

 加護は「当時は多分2人ともライバル意識があったと思います。今はないけど、当時はすごいあったと思う」とし「のん(=辻)ができるんだったら、私もできる。あいぼん(=加護)ができるんだったら、のんもできるって互いに思い合ってた。本当にのんがいたから頑張れた」と振り返っていた。