松本人志&指原莉乃が「#検察庁法改正案に抗議します」に参加しなかったワケ

2020年05月17日 16時26分

指原莉乃

 お笑いコンビ「ダウンタウン」松本人志(56)とタレント・指原莉乃(27)が17日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、「#検察庁法改正案に抗議します」の動きについて語った。

 今回、多くの芸能人が政治に関する問題に意見したことに、指原は「知っている人が広めてくれ、勉強する、関心を持つということでいいなと思った。自分も関心を持てた」とする一方、自身が発信しなかった理由については「正直、この件に関して、私はそこまでの信念がなかった」と説明した。

 続けて「来てました。どう思うんですか?という感じで」と「#検察庁法改正案に抗議します」を促すメッセージが届いていたことを明かすと「でも、私はこれについては不勉強で」と話した。

 松本は「俺には来ないね。#の使い方も分からない」と「#検察庁法改正案に抗議します」を促すお願いは来なかったと告白。芸能人が政治的な意見を述べることについては「全然いいと思う」としたが、自身については「1回やると、次もやらないと、なんで今回はやらないのかとなる。これが大変で、やりたくない理由かな」と説明した。