指原莉乃が地元・大分支援でツイッター活用 感謝の声相次ぐ

2020年04月11日 13時42分

指原莉乃

 元HKT48の指原莉乃(27)が11日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルス感染拡大で営業自粛などの影響が出ている、地元・大分の飲食店などの支援にひと役買った。

 指原は「大分県でお弁当テイクアウトやってます!または、通販でお店のもの売ってます!という方で困っている方がもしいたらここにリプライしてください!」と呼びかけた。

 続けて「催事がなくなったり、外食しなくなったりで困ってる方が多い中で、他の都道府県では観光組合の皆さんで通販をまとめたりしているところもあるようなのですが今のところ大分県にはないみたいなので、何か力になれたらと思いました。もちろんわざわざ遠出して買いに行って欲しいわけではなくって近所の方に行ってもらえたら…という感覚です」と心境をつづった。

 指原のこのツイートには、テークアウトを行っている大分の店舗などが写真付きで返信している。
 フォロワーからは「郷土愛に頭が下がります」「大分のためにありがとうございます」といった称賛や感謝の声が相次いだ。