橋本志穂 認知症ではなくホッ「単なるおっちょこちょいみたいです」

2020年03月10日 12時02分

橋本志穂公式インスタグラム@shihohashimoto3から

 ガダルカナル・タカ(63)の妻でフリーアナウンサーの橋本志穂(52)が10日、インスタグラムを更新。“ある物”を前にした愛犬の写真を掲載した。

 橋本は「差出人不明の郵便物がお母さんに届いたよー。開けたらこんなご本だったよー。心配してくれたどなたかが贈ってくれたのかなー? だれだろー。ありがとー」と、愛犬になりきってメッセージを添えた。さすがタカの妻だけにユーモアたっぷりだ。

 ある物とは認知症予防の指南本。橋本は3日のインスタで、認知症を疑って「物忘れ外来」を受診したと告白していた。

 出先でみやげをもらった際、みやげを持ったまま、自分のバッグを忘れて帰るなどの行動が続いて不安になったようだが「先生とのやりとりで認知症ではないと判明。こういうのは認知症ではなく、単なるおっちょこちょいみたいです」と、疑いは晴れたようだ。

 フォロワーも「おはよーございます 志穂さん良かったですね」とホッとひと安心だった。