玉の輿婚狙いの芹那 交際1年で関ジャニ・大倉と破局

2015年10月24日 10時00分

やることなすこと裏目の芹那

 ジャニーズ事務所の人気グループ・関ジャニ∞の大倉忠義(30)と交際していたタレントの芹那(30)が、1年以上の交際を経て破局したという。芹那がSNSで大倉との交際をアピールするような写真を頻繁にアップし、大倉が激怒したことが理由とみられる。芹那は過去にも「○○に口説かれた」などと暴露しまくり、共演者や視聴者から総スカンを食らい、現在レギュラー番組はゼロ。大倉との別離を機に、ヘアヌード写真集出版で起死回生を図るとの情報が浮上している。

 アイドルグループ「SDN48」の元メンバーだった芹那は3年ほど前、特徴あるアニメ声とセクシーボディーのモテ女キャラでブレーク。一時は“芸能界一口説きたい女”などと共演者の間で話題になった。2年前にはイケメン俳優・小池徹平(29)のマンションへ通う“熱愛”が写真誌に報じられた。

「路上に座り込んで、ローライズパンツから“半ケツ”が出たTバック姿の写真が掲載されました。小池のマンションに遊びに行ったところを写真誌に撮られたんですが、実はこのマンションには大倉も別の部屋に住んでいて、芹那の本命は大倉だったんです」(写真誌関係者)

 その後、昨年9月に大倉との交際が報じられ、以後1年以上にわたって続いているものと思われていた。だが、最近になって芹那がフラれる形で破局したという。

「原因は芹那がインスタグラムにアップし続けた無神経な写真だったようです。左手薬指に指輪をつけていたり、ことさら焼き鳥の写真を出したり。大倉は大手焼き鳥居酒屋チェーンの御曹司ですからね。“玉のこし婚”を狙って交際をアピールし続けたのが、結果的に大倉をあきれさせたようです」とは芸能関係者。

 芹那といえば“芸能界一口説きたい女”としてチヤホヤされた後、バラエティー番組などで「○○に口説かれた」などと、今度は“暴露キャラ”を展開したところ、これが怪しい話ばかりだったことが発覚し、お笑い芸人やスポーツ選手から敬遠され、視聴者からも反感を買い、仕事が激減した。

「今年3月末で日本テレビの『PON!』を降ろされてからレギュラー番組はゼロ。世間に忘れられないように自身のインスタグラムでセクシーショットなどを公開していたんです。露天風呂から立ち上がって、体に巻いたバスタオルの前を開いて、体のラインが日光に透けた写真などをアップして、話題作りに躍起でした」(芸能関係者)

 それだけならよかったが、大倉との交際後は、よかれと思ってやった意味深アピールが裏目に。大倉のファンからは「アピールやめろ!」などの批判が上がったこともあり「大倉は、自分と大事な女性ファンとの関係すらわからない芹那にほとほとあきれ果てたようです」(関係者)。

 厳しい現状で芹那に残された道も限られてくる。

「水面下で芹那の関係者が出版社にヘアヌード写真集出版の話を持ち込んだとの情報が流れています。過去にTバックや極小ビキニ写真を公開したこともあるだけに、本人もヌードにはさほど抵抗感はないそうです。現実味のある話だと思いますよ」とは出版関係者。

 芸能界で干され、男と別れ、文字通り裸一貫からの出直しとなりそうな芹那。起死回生となるか。