NMB48新シングルセンターの梅山恋和が卒業を電撃発表 ファン「信じられない…」

2022年01月05日 21時25分

梅山恋和(東スポWeb)
梅山恋和(東スポWeb)

 NMB48の梅山恋和(うめやま・ここな=18)が5日、大阪市内のNMB48劇場での公演でグループからの卒業を発表した。

 梅山は2016年に5期生として加入。2月23日に発売される26thシングル(タイトル未発表)で上西怜(20)とダブルセンターを務めることが発表されたばかり。その際は「新たなNMB48をお見せできるように頑張りたい」と決意していた。

 この日、グループの公式ブログでも「NMB48 梅山恋和 卒業に関しまして」と発表。梅山本人のコメントを記載した。

 梅山は「私、梅山恋和はNMB48を卒業します。これまでがむしゃらに上を目指してやってきましたが、アイドルとしての夢や目標を叶えることができましたので自分が成長するためにも次のステップに進まないとなと思いました。将来について考えたときに新しい目標や夢を見つけることができました。学業に励んで、将来またお芝居のお勉強などできたらなと思っています」と、今後について明かした。

 「12歳で加入して、今年で約6年が経ちます。楽しいこと、うれしいこと、辛いこと、悲しいこと、いっぱいありました。ここまで頑張ってこられたのは、いつも応援してくださる皆さんがいたからです。本当にありがとうございます」と感謝。

「卒業に関しましては以前から運営の方にお話をさせていただいていて、沢山悩んで悩んで決めさせていただきました。学業との両立とかもすごく大変だったんですけど皆さんのサポートのお陰で活動することができていました。私の周りにいるすべての皆さんに感謝の気持ちで本当にいっぱいです。ありがとうございます」とつづった。

「2月23日に発売、26枚目シングルで私にとってラストシングルになります」と報告。「最後にダブルセンターに選んでいただき本当にうれしいです。卒業時期はまだ未定ですが最後まで全力で頑張りますのでみなさん応援よろしくお願いします」と意気込んだ。

 なお、運営は最終活動日等の詳細に関しては「決定次第お知らせ致します」としている。

 新センターの電撃的な卒業発表にネット上では「信じられない…」「マジか」など驚きの声が上がっている。

関連タグ: