AKB48柏木由紀「まだまだアイドルを長く続けたい」〝大人なソロ公演〟で魅了

2021年11月29日 21時31分

ソロコンサートを開催した柏木由紀
ソロコンサートを開催した柏木由紀

 AKB48の柏木由紀(30)が29日、神奈川県民ホールでソロコンサート「柏木由紀 寝ても覚めてもゆきりんワールド~これからも夢中にさせちゃうぞっ♡~」を開催。3月に発売した「CAN YOU WALK WITH ME??」をはじめ、AKB楽曲など全25曲を披露した。

 当初は30歳記念に7月7日、8日に行う予定だったが、難病「脊髄空洞症」治療のため延期に。柏木は6月25日に7時間以上におよぶ大手術を受け、7月15日に復帰。今月26日とこの日に代替開催されることになった。

 26日のパシフィコ横浜での公演は「これまでのAKB48&アイドル人生」がテーマだったが、この日は「これから目指すアイドル像」。アコースティックアレンジで〝大人なゆきりん〟で魅了した。

 柏木は「30歳を記念して7月に開催予定でしたが、療養で延期となってしまいました。本日、こうして無事に2日間のコンサートができたことにファンの皆さん、そしてスタッフの皆さんに感謝です。先日のパシフィコ横浜は『今までのアイドル、AKB48の私を振り返る』がコンセプトでしたが、今日は、私はまだまだアイドルを長く続けたいので、『アイドルの新しい可能性を探す』ためにアンプラグドで歌を聴かせるコンサートにさせていただきました。まだまだアイドル楽しみたいです!」とコメントした。

関連タグ: