HKT48が4年ぶり2ndアルバム発売 特典映像「リクアワ」“加入期ジャケット”も

2021年10月10日 12時38分

HKT48が12月1日に4年ぶりとなる2ndアルバムを発売(C)Мercury
HKT48が12月1日に4年ぶりとなる2ndアルバムを発売(C)Мercury

 今年、結成10周年を迎えるアイドルグループ「HKT48」は10日、12月1日に4年ぶりとなる2ndアルバム(タイトル未定)を発売すると発表した。

 グループの公式ユーチューブチャンネルなどで10周年に合わせ、10月10日午前10時という「10ぞろい」のタイミングで情報解禁した。

 グループとしてのフルアルバムは、2017年12月に発売した「092」以来。12曲入りのAからDの形態の通常盤や「2ショット写真会」「オンラインロング握手会」のイベント特典がついた劇場盤に加え、1期生から5期生まで加入時期ごとのメンバーに分かれたジャケット写真の「ジェネレーション盤」が初めて導入された。

 通常盤の特典映像には、7月24日に福岡国際センターで開催されたファン投票による楽曲披露イベント「HKT48 リクエストアワー セットリスト ベスト50 2021」から、50位から1位までの全50曲をタイプA、B、C、Dに4分割して完全収録。

 ジャケットビジュアル、収録曲等、アルバムの詳細は今後発表される。

関連タグ:
 

ピックアップ