旭化成キャンギャルは17歳の谷口桃香「米倉涼子さんのような格好いい女優に」

2019年03月13日 12時10分

2019年旭化成グループのキャンペーンモデルに選ばれた谷口桃香

 2019年旭化成グループキャンペーンモデルの谷口桃香(17=T162・B75・W56・H86、滋賀県出身)が13日、都内でお披露目会見を行った。

 今月、高校を卒業したばかりの谷口は、16歳でオスカープロモーション主催の「第15回全日本国民的美少女コンテスト」(2017年)に出場し、モデル部門賞を受賞。高校時代はアイススケート部に所属し、シンクロナイズドスケーティングに打ち込んだという。

 本格的な撮影は今回が初めて。「米倉涼子さんのような存在感のある、格好いい女優になりたい。旭化成グループをより広く知ってもらえるように頑張る。皆さんに愛されるモデルになりたい」と語った。

 同グループの歴代キャンペーンモデルは、グラドルの草分けとされる初代のアグネス・ラム(62)が有名。ほかにもセクシー女優に転身した16代目の小松千春(45)や、女優・キャスターとして活躍する24代目の片瀬那奈(37)、27代目の宮地真緒(35)らがいる。