モデルの近藤結良(16)が19日、都内で行われた「第96回選抜高等学校野球大会『センバツ応援ポスター』『センバツ応援イメージキャラクター』記者発表会」に出席した。

 大会創設から今年で100年を迎えた春の選抜高校野球。記念すべき年のイメージキャラクターに二コラ(新潮社)専属モデルの近藤結良が抜擢された。会見では、近藤をモデルとしたポスターがお披露目。今後の活動への意気込みを語った。

 緊張した面持ちで任命書を受け取った近藤は「話を聞いて最初はすごい驚いた。完成したポスターを見て実感とうれしさがこみ上げてきました」と喜びを語った。

白球を手にする近藤結良
白球を手にする近藤結良

 事務所の先輩である小芝風花(26)も過去に務めた大役に「うれしいです同じ仕事ができるというか。次は共演ができるように頑張ります」と笑顔を弾けさせた。

 目標は女優だ。「今はモデルさんとして活動していてそれをいかしつつも将来的には女優さんになってイメージと違うようなダークな役だったり高校生だからこその学園ものをやれたらいいなと思います」と展望を語った。

 3月18日の開幕を控えた球児には「憧れ舞台だと思いますしその日に向けて努力する皆さんを尊敬しています。活躍してほしいですし、思い切り楽しんで最高の思い出にしてほしいです」とエールを送っていた。