お笑いタレントの山田邦子(63)がTOKYO MX「バラいろダンディ」に出演。過去に振られた芸能人を明かした。

 山田は、こっぴどくフラれた経験を問われると「木っ端みじんにフラれたこと2回ある」とノリノリ告白した。

 勢いそのままに「1人は沢田研二さん、ジュリー」と名前を挙げた。「ジュリーが離婚して、次の方と結婚する時に、私と似てるなあと思ったんで『私じゃダメですか?』って言いに行って。ベーンってやられました」と説明。デコピンの仕草とともに、ひどくフラれたことを説明した。

沢田研二(左=1981年)と杉良太郎(1976年)
沢田研二(左=1981年)と杉良太郎(1976年)

 さらに「もう1人は杉良太郎さん」と続けて告白。「伍代(夏子)さんと結婚するって聞いた時『伍代さん、私と同い年だから、私で良かったんじゃないか』って」と、これまた無理やりな理由で言い寄っていたと明かし、笑顔を見せた。

 大スター2人への大胆なアプローチにMCのふかわりょう(49)は「めちゃくちゃポジティブ」と驚きつつも感心していた。