お笑いコンビ「中田カウス・ボタン」の中田カウス(74)が1日、大阪市内で行われた「よしもと漫才劇場9周年&森ノ宮よしもと漫才劇場3周年記念記者会見」に出席。カウス節をとどろかせ、会場を騒然とさせた。

 カウスは会見の最中に「ネットの情報はいい加減なものだ」と切り出し、自身を例にあげた。「勝手な書き込みは困ります。『中田カウス』で検索してみると『指が無い』」と口にした。

 出席者や客がリアクションに困る中、カウスは両手の手のひらを開いて客席に向けた。「『(義指を)付けてるんですか?』と聞かれる」とブラックジョークを飛ばすと、司会のお笑いコンビ「令和喜多みな実」河野良祐が「ちゃんと動いております。変なウワサですから」とすかさずフォローした。

 最近はネット上の誹謗中傷が社会問題になっている。カウスは「(特に若年層はネットの誹謗中傷を)見ない方がいいですね。ボクらぐらいになるとそんな事、書かれるくらい長くやらせていただいたって、勲章になるんですけどね」と子供や若い世代に呼びかけた。