お笑い芸人のケンドーコバヤシが17日、ニッポン放送のラジオ番組「中川家 ザ・ラジオショー」に出演した。

 ケンコバはこの日、ゲストとして出演する予定だったが、中川家の剛が体調不良のため、番組の最初から出演し、礼二と2人でパーソナリティーを務めた。

 予定よりも早い時間から出演となったことにケンコバは「ゆっくり起きて地方消費税払おうと思ってたのに、朝イチで銀行、行ってきた」。納税について礼二が「義務やからね」と言うと、ケンコバは「義務です、国民の…。ちょっと徳井に電話せい、徳井に!」と、2019年に巨額の申告漏れなどが発覚し、一時期芸能活動を自粛した「チュートリアル」徳井義実をイジった。

 これに対し礼二が「もうみんな忘れてんねんから」とたしなめると、ケンコバは「まだみんな忘れてないのはフジモンだけやから」と、今度は当て逃げで書類送検された「FUJIWARA」の藤本敏史に言及。続けて「後はもう、だいたい忘れてるから。ガリガリガリクソンも井上も。堤下はちょっと蒸し返しあったけどね」と、吉本興業所属の〝スキャンダル芸人〟をイジりまくった。

 礼二が「そう考えるとコバヤシと僕、同期ですけど。31年くらいやってるけど、全くそういうのないよね、コバって」と感心したように話すと、ケンコバは「いや、オレは殺し以外なんでもやってるから」と笑わせた。